「おいしい写真屋さん」による作品展のお知らせや、
書評、日々思ったことなどなど
<< 新体操! | main | 両国散歩 >>

♯ 2018年夏場所_その

序の口の丹治君(荒汐部屋)が4勝3敗で勝ち越しました。
​取組日はabemaで録画し、その初々しい所作、取組に萌え〜。
​大阪場所では2番出世でしたが、今場所の取組は将来の大成を感じさせるものでした。
身長は180センチ越え、体重は69キロとソップ型ともまだ言えないくらいのヒラヒラ体型。
​負けた取組も、相手力士との体重差がモノ言ったな、という圧力負けが多かったです。
​とは言いつつ、新体操で培った柔軟性を存分に発揮し、粘りで倍近い体重の力士を負かしたりも。
​今は軽い分、すばしっこい動きがメリットとなっているのでしょう。
​しかし、上に行くには、何はともあれ肉弾作り。
​幸いに、丹治君には半分ロシア人の血が流れていますので、食えば太る可能性は大きいです。
とにかく、怪我だけには注意してもらいたい。
​怪我せず、順調にカラダが大きくなっていけば、光る逸材になる確率は高いです。
​こんな風にかどうかは分かりませんが、丹治君に注目している相撲ファンはチラホラいらっしゃる。
​取組時に「たんじ〜」と館内で声が響いていますし、abemaのコメント欄にも声援が書き込まれています。
イケメンってのも関係しているのかもしれませんが、男性もいらっしゃるので、有力株としての掛け声などでしょう。
​丹治君、来場所も勝ち越せば、年内に序二段!



 
| 相撲 | 22:00 | - | - | | |
≡ PROFILE ≡
≡CALENDAR≡
<< October 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
≡SELECTED ENTRIES≡
≡CATEGORIES≡
≡ARCHIVES≡
≡COMMENTS ×
≡TRACKBACKS ×
≡LINKS≡
≡RECOMMEND ×

 素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]