「おいしい写真屋さん」による作品展のお知らせや、
書評、日々思ったことなどなど
<< 2018年 合宿 | main | 岐阜城 >>

♯ 2018年名古屋場所

2塗さん
辛かったです。
どこにも不具合はなさそうなのに、結局黒星を積み重ねてしまう嘉風さんを見るのは。
13連敗。
相撲ファンはその意味不明の負けに、日々不安を募らせていったことでしょう。
ズルッ子相撲は死んでもしない、毎回キレッキレの立ち合いでそのまま相手を押し出す嘉風さん。
勝っても負けても嘉風らしい相撲を見れば、観客はいいもん見た気になるものです。
ですが、負けがこみすぎれば、さすがにいいもん見た気にならなくなっていきます。
とにかく心配。
幕内土俵入りでの声援は衰えることはなく、むしろ連敗が続けば続くほど高まっていきました。
仕切りのときの掛け声も、10日目以降は熱かったです。
多くの人が嘉風さんが嘉風さんらしい相撲をして白星を勝ち取ってくれることを望んでいました。

そこで14日目に出た白星!

いやったー!
ひゃっほーい!
いえい!
今場所15日間で、一番歓喜した瞬間でした。
翌千秋楽も癖の強い松鳳山相手に即効相撲で2勝目。
15日目にしていつもの嘉風さんが戻ってきたのです。
解説の北の富士さんは、こういうことは得てしてある、と嘉風のスランプを理解していました。
1勝さえ出れば抜け出れるのに、その1勝がとにかく出ない、どこも悪くないのに。
途中で思いました。
嘉風さんは顔面が腫れたり傷だらけの方が調子いいタイプで、だから無傷の今場所は調子が狂っているのかと。
だれかー、嘉風さんの瞼腫らして〜。

来場所は16枚目辺りでしょうから、とにかく勝ち越して残留して、また上位陣を散らしていってください。


 
| 相撲 | 22:00 | - | - | | |
≡ PROFILE ≡
≡CALENDAR≡
<< December 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
≡SELECTED ENTRIES≡
≡CATEGORIES≡
≡ARCHIVES≡
≡COMMENTS ×
≡TRACKBACKS ×
≡LINKS≡
≡RECOMMEND ×

 素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]