「おいしい写真屋さん」による作品展のお知らせや、
書評、日々思ったことなどなど
<< すべては旅博から始まった | main | ジャムだ! トーストだ! >>

♯ 書店多し

ローマとフィレンツェの街を散策して気付くのは、書店が元気だということ。
間口は狭いのですが、中は無限に広がっているかのような空間で、そこに本がデザインされて並べられています。
ほらほら、いろんな本を手に取って選んでちょーだい、いいのあるからさ!
まるで、本を読まない人間はイタリア人ではありません、という意気を感じる場です。
イタリア語はちんぷんかんぷんなので、平積みされた本の表紙を見ても、何の本だかまったく分かりません。
それでも、手に取りたくなる。
本屋が元気というだけで、いろいろEU加盟国に散々なことを言われているイタリアですが、大丈夫なんじゃね?と思ってしまいます。
本読む=思考できる、と考えるのは、安直でしょうか。

あーそーか。
日本も書店が多い国だなー。
思考してる国民なのかなー。
分かんないわー。。。
| | 22:00 | - | - | | |
≡ PROFILE ≡
≡CALENDAR≡
<< November 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
≡SELECTED ENTRIES≡
≡CATEGORIES≡
≡ARCHIVES≡
≡COMMENTS ×
≡TRACKBACKS ×
≡LINKS≡
≡RECOMMEND ×

 素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]