「おいしい写真屋さん」による作品展のお知らせや、
書評、日々思ったことなどなど
<< ジャムだ! トーストだ! | main |

♯ 2018年九州場所

●優勝するとき
琴奨菊、豪栄道、栃ノ心、御嶽海、そして今場所の貴景勝。
失礼にあたることを重々承知で言いますが、全員、下馬評にも上がらなかった優勝力士です。
それぞれ、場所が始まって中日を過ぎる頃になって、あれ、なんかこの力士いつもと違うな、と周囲は見方を変え始めました。
そして日一日と、実況側の扇動に先導されるかのように、その力士の調子のよさから優勝を感じ始めたのです。
そういうときの力士というのは、本当に別物。
集中力がまず違いますし、取り口も安定している。
自分が持つ力すべてを総動員して、土俵で相手を下せるようになっています。
テレビ画面越しでも、その自信は重々に伝わってくるほどです。
相撲の神さん憑依してんな、そう思わせる存在となっていくから見ていておもしろい。
波に乗るというより、波さえも自分でどうにかできそうな力が働いているように見えます。

おそらく、三役に上がれるほどの力量ある力士は、怪我さえなければ優勝できる力士が大半ではないでしょうか。
怪我の調子がよく、かつ、メンタル面でも安定していると多くの勝ちを引き寄せられる。
そして、勝負の世界ですから、運がそこにあるかどうか。
持ってるなー、と優勝する力士を見ていて一番感じるのはそこです。

| 相撲 | 22:00 | - | - | | |
≡ PROFILE ≡
≡CALENDAR≡
<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
≡SELECTED ENTRIES≡
≡CATEGORIES≡
≡ARCHIVES≡
≡COMMENTS ×
≡TRACKBACKS ×
≡LINKS≡
≡RECOMMEND ×

 素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]