「おいしい写真屋さん」による作品展のお知らせや、
書評、日々思ったことなどなど
<< 2018年九州場所 | main | 2019年初場所 >>

♯ 番付発表

●宇良君
先場所、東の三段目33枚目で全勝優勝した宇良君。
初場所では三段目筆頭ぐらいかなあと読んでいたら、なんと幕下に。
しかも、ホップステップジャあああああああンプ。
西の23枚目まで上がってきています。
全勝優勝にそこまでの威力があるとは知りませんでした。
つまり、最速来年の大阪場所で関取復帰も可能ということです。
北の富士さんのためにも、幕内に早く帰ってきてください。

●錦富士君
2017年の大阪場所から陰ながら応援している錦富士君(伊勢ケ浜部屋)が、遂に幕下上位まで上がってきました。
西の13枚目です。
でも、ファンだから敢えて言わせてもらいますと、初場所は勉強してください。
大勝しなくて当たり前、その辺りの番付の力を知るのを目標にして挑んでください。
幕下までの錦富士君は、力士の中では比較的スムーズに勝ち進んできました。
この調子だったら幕下もあっさり抜けちゃう?と見ていたのですが、やはりそこは元関取も位置する位。
上がっては落ち、上がっては落ちを繰り返して地力をつけてきました。
そういうスタイルで這い上がっていくからこそ錦富士君。
ここで大化け、別にしなくていいよー。

●妙義龍様
この人、スゴイわ。
今年の初場所は、確か十両だったはずです。
そこで優勝して、大阪で再入幕を果たし、年明けに三役復帰。
三十路に入ったからなあと、正直、十両で相撲を取る姿を見ているときは、復活を思い描けませんでした。
再入幕はするだろうけど二桁番付止まりかも、と本当に失礼極まりないことを思っていて申し訳ない。
この2場所は、関脇の頃の妙義龍を思い出させる取り組みを見せてくれました。
腰がいいんです、腰が。
グリコさんに支えられるほどの筋肉筋肉な肉体もいいですし。
嘉風さん、松鳳山、そして妙義龍と、三十路力士も会場を湧かせてます。

 
| 相撲 | 22:00 | - | - | | |
≡ PROFILE ≡
≡CALENDAR≡
<< August 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
≡SELECTED ENTRIES≡
≡CATEGORIES≡
≡ARCHIVES≡
≡COMMENTS ×
≡TRACKBACKS ×
≡LINKS≡
≡RECOMMEND ×

 素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]