「おいしい写真屋さん」による作品展のお知らせや、
書評、日々思ったことなどなど
<< 稽古見学 伊勢ケ浜部屋 | main | 2019年 大阪場所初日 壱 >>

♯ 稽古見学 荒汐部屋



東京の部屋にも稽古を覗きに行ったことがある荒汐部屋。
大阪場所では阪急豊中駅から徒歩数分の神社に宿舎を構え、稽古します。
神社内なので、誰でも見られます。
多くの市民の方や、後援会の方がじっと見ていました。

蒼国来がずっとずっとずーっと部屋頭だったのですが、去年、新鋭若隆景が十両に昇進。
それも、あっという間に。
若隆景の二人の兄も、部屋の力士です。
上の兄、若隆元は幕下。
下の兄、若元春は今場所初十両です。
おそらく、長男は発奮すると思うので、近いうちに三兄弟が関取になると周囲は見ています。

そして、幕下二枚目には荒篤山。
今場所勝ち越せば、5月には確実に十両です。
ちなみに、本名が寺井ジャスパーケネス君。
ママンがフィリピンの方のようで、丹治君といい(ママンはロシア人)、国際色豊かな部屋です(蒼国来は中国出身)。

9時過ぎに訪れると、新十両の若元春と、弟若隆景がいい稽古をしていました。
蒼国来がもう親方のようでして、見守りつつも、ちょいちょいアドバイスしています。
お目当ての丹治君は、ちゃんこを作っている最中なのかどこにもいません。
残念。
一目でいいから拝みたかったその美貌。

10時前には終了となり、この部屋は蒼国来の人柄が出ているというか(知らんけど)、あったかい雰囲気です。
| 相撲 | 22:00 | - | - | | |
≡ PROFILE ≡
≡CALENDAR≡
<< June 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
≡SELECTED ENTRIES≡
≡CATEGORIES≡
≡ARCHIVES≡
≡COMMENTS ×
≡TRACKBACKS ×
≡LINKS≡
≡RECOMMEND ×

 素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]