「おいしい写真屋さん」による作品展のお知らせや、
書評、日々思ったことなどなど
<< 2019年 大阪場所初日 伍 | main | 岩国城 >>

♯ 2019年大阪場所

●錦富士君と翠富士君
伊勢ケ浜部屋の錦富士君(幕下17枚目)と翠富士君(幕下19枚目)。
ここ2年、ずっと注目しています。
毎年毎年、伊勢ケ浜部屋の稽古を見に行くのも、この二人の成長を見たいがゆえです。
近大相撲部だった二人が同時期に中退して、同じ部屋に入門という背景。
ストーリーがありすぎます。
ライバルの存在がどう相撲に影響し、どう強くなっていくのか目が離せません。
そして今場所、両者とも勝ち越しました。
こんなに番付近い状態で勝ち越しなんて、くあー、いいストーリーが流れています。
来場所、もしかすると、二人とも幕下上位かもしれません。

ちなみに、錦富士君が勝ち越した翌日、伊勢ケ浜部屋が稽古している公園の側を朝通りましたら、浴衣姿の錦富士君がいました。
おそらく、さきほどまで稽古をしていたのだと思われます。
この人ねえ、本当に稽古熱心なんだワ。
いつ見に行っても土俵にいます。
すごい努力家。
応援続けます。

●丹治君
荒汐部屋の序二段100枚目の丹治君。
イケメンすぎるので、目の保養にもってこいの力士です。
観戦に行った初日は黒星でしたが、その後順調に星を重ね、勝ち越しました。
ほっそい体で、abemaでは「ヒョロヒョロ」みたいなコメントされていたりしますが、相撲はできる。
新体操の経験があるだけあって柔軟性があり、粘っこいんです。
土俵際で残れますし、相手を翻弄させる動きを取ります。
もう少し体重を増やせば、確実に番付をトントントンと駆け上がっていくでしょう。
ロシアの血が入っているので、多分、体重は増えるはず。
って、固定観念ですけど、とにかく心配はしていません。
怪我だけは注意していただきたい。




 
| 相撲 | 22:00 | - | - | | |
≡ PROFILE ≡
≡CALENDAR≡
<< August 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
≡SELECTED ENTRIES≡
≡CATEGORIES≡
≡ARCHIVES≡
≡COMMENTS ×
≡TRACKBACKS ×
≡LINKS≡
≡RECOMMEND ×

 素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]