「おいしい写真屋さん」による作品展のお知らせや、
書評、日々思ったことなどなど
<< 大腸内視鏡検査_その | main | 番付発表 >>

♯ 令和元年11月場所

●翠富士君
幕下上位で6勝1敗。
世の中の注目が高まり出しています。
来場所は幕下筆頭とまではいかなくても、5枚目までには余裕で昇格するでしょう。
小兵ブームで湧く中、この顔ぶらさげて十両土俵に上がろうものなら、すぐアイドル扱いされます。
約3年追ってきましたが、このように上がってくれるのは嬉しいものです。
怪我にだけはお気をつけて、相撲ファンを楽しませてください。
期待しています。

●豊ノ島
知らなんだ、年寄株を売ってはったとは。。。
幕下に陥落している間に、生活のために売ったと聞きました。
株を持っていれば、引退しても協会にも残れますし、定年まで勤務できます。
それを捨ててでも、土俵に立つことを選ぶとは!
この決断は、相撲の神様を泣かせます。
もう怪我しないことを祈るのみです、われわれファンは。

●荒磯親方・中村親方
引退した力士が親方として解説席に座る日は見逃せません。
荒磯親方(稀勢の里)は、どんだけ達者やねん!と視聴者が茫然とするぐらい、解説が上手いです。
落ち着いた口調で、ゆっくり話し、そして説明も要点を得ている。
横綱の地位に就く人は、やはり解説が細かいのかと思うのですが、おじいちゃん(北の富士さん)はあんなだ。
荒磯さんは、センスがあるのかと思います。
で、その北の富士さんが自らの後継者にと指名したのが、中村親方こと元嘉風関。
お二人同席で解説した今場所ですが、北の富士さんは中村親方を褒めすぎなほど大絶賛です。
中村さんは親方として残られるので、後継者には無理ですが、30年後には「北の富士さんからの遺言なので」ということで、解説席に座ってらっしゃるかもしれません。
| 相撲 | 22:00 | - | - | | |
≡ PROFILE ≡
≡CALENDAR≡
<< August 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
≡SELECTED ENTRIES≡
≡CATEGORIES≡
≡ARCHIVES≡
≡COMMENTS ×
≡TRACKBACKS ×
≡LINKS≡
≡RECOMMEND ×

 素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]