「おいしい写真屋さん」による作品展のお知らせや、
書評、日々思ったことなどなど
<< 令和2年7月場所 | main | 令和2年7月場所 >>

♯ 令和2年7月場所

この1年で、30代力士の引退が続きます。
嘉風(2019年9月場所)37歳
豪栄道(2020年初場所)33歳
荒鷲(同)33歳
豊ノ島(2020年3月場所)35歳
青狼(同)31歳
蒼国来(同)36歳
栃煌山(同)33歳

と、関取のまま引退した力士もいれば、幕下に陥落し相撲人生を終えた力士もいます。
嘉風さんの引退はとにかく残念でした。
嘉風さんの相撲が好きで、コメダへスポーツ新聞を読みに行っていたぐらいです。
引退してからというもの、一回もコメダへ行ってません。
コメダの存在すら忘れてました。
上に挙げた力士たちは、相撲を真剣に見るようになってからずっと土俵で見てきた人たちです。
去っていくのは仕方ないにしろ、淋しいですね。

だから、今もまだ頑張ってる琴奨菊や松鳳山、隠岐の海、佐田の海、そして妙義龍への思いは強いです。
おっきーなんて、今Maxで好きですね。

方や、新顔力士ももちろん注目しています。
琴勝峰はその筆頭。
画面上で姿が映っただけで、ばばーのエネルギーは満ちてきます。
十両では大波三兄弟の次男、若元春がいい味出してきました。
豊昇龍も抜群に楽しみです。
彼は、キャラクターがいい。
幕下ではもちろん、錦富士君。
稽古量が半端ない力士で、その毎日の番数は今の角界ではトップではないでしょうか。
あみたんの指導の下、絶対いい関取になると確信しています。

 

| 相撲 | 22:00 | - | - | | |
≡ PROFILE ≡
≡CALENDAR≡
<< October 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
≡SELECTED ENTRIES≡
≡CATEGORIES≡
≡ARCHIVES≡
≡COMMENTS ×
≡TRACKBACKS ×
≡LINKS≡
≡RECOMMEND ×

 素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]